2010年07月17日

みんな、リーダーシップを身に着けよう(2)

心理学者のクルト・レヴィンは、変化に対応する3つのステップを提案
している。
このステップを実行して、変化に適応できる組織を作り上げよう。

(1)現在行われているシステムがこれまでもたらしてくれた恩恵
を理解すると同時に、進歩することの重要性を認識する。

(2)変化を歓迎するような雰囲気を創りあげたら、新しく変化を
持ち込み、それを根付かせる。

(3)しっかりと変化を根付かせて、新しいスタンダードを確立したと
しても、将来には、それもまた変化させる必要が出てくるということを
知っておく。
アイディアは常に、新しいアイディアに取って代わられる古いアイディア
になるものなのだ。




生き残るのは「強いもの」ではなく、「変化に対応できるもの」だ。
posted by ホーライ at 16:40| Comment(0) | リーダーシップとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。